自社製品フランジアダプター:ウォーターブラスト加工【研磨】

自社製品フランジアダプター:ウォーターブラスト加工【研磨】

フランジアダプターを製作する工程で無くてはならないパーツのブラスト加工「研磨」があります。

フランジアダプターを製作するにあったって、ウォーターブラスト「リボーン」を導入しています。

パーツの鉄パイプは、切削油で保護された状態で納品されます、触ると油でヌルヌルしています。

ベンダー(機械)でパイプを曲げて、旋盤で新鋭処理をします。

その後ウォーターブラストで綺麗にします。

高周波ろう付けは油やホコリや錆が、銀ろうの大敵だからです!

高周波ろう付け動画



ねずみ色のパイプがきれいな銀色に生まれ変わります。

導入したウォーターブラストは、とても性能がよくて、お値打ちでした。

販売業者の社長がレスポンスが早くとてもアクティブです。

営業車に機械を積んで大阪から愛知県まで来てくださり、その場で試運転させていただき惚れ込んで即購入しました。

弊社の使用しているウォーターブラストの販売業者様のホームページです、ぜひぜひご覧下さい!

↓↓↓↓↓

ウォーターブラスト

LINEで問い合わせる