アダプターを旋盤加工【M12ピッチ1.75)

アダプターを旋盤加工【M12ピッチ1.75)

【どうしてもこのアダプター今日中に欲しい】

折れたアダプターを手にお客様が来店されました。

エンジンエレメントとして付いている ろ過装置を増設しているときユニット側のアダプターが折れてしまったと来店されました。

ネジを調べるとM12(ピッチ1.75)という事が判明しました。

M12(ピッチ1.75)のネジは需要がないので在庫していません。

旋盤で加工するしかないと判断しました。

加工用として選んだアダプターは根元にOリングのついたストレートネジです。

               ↓↓↓↓↓

左側ガスネジ  右側Oリング(ネジ外径13ミリ)

Oリングを外し、まずは外径13ミリを12ミリにするため旋盤で削り加工して、その後M12ピッチ1.75のネジを溝を掘って(タップを切る)ネジの完成です。

お客様は近くで見守っておられましたが、旋盤の精密な動きや職人技に関心されてました。

右側半分をネジの溝を彫ってM12(ピッチ1.75)に加工

出来上がりのアダプターをお渡しすると笑顔で喜んでいただきました。

いつもこの瞬間がとても嬉しくおもいます。

東洋アッセンブリーは困ってみえるお客様を助けるレスキュー隊です!!!

重機の油圧ホース修理:改造も得意ですがネジの加工もお任せください!!

LINEで問い合わせる