耐熱テープ×外装巻ホースお引取り【製作時間1本30分】

耐熱テープ×外装巻ホースお引取り【製作時間1本30分】

製鉄所で鉄を溶かしている炉で運搬しているダンプのシリンダーホースです。

このダンプには、2本のシリンダーが付いていて、それぞれのシリンダーに、ダンプして荷台を上げる油圧1本・荷台を下げる油圧1本が付いており、合計4本の油圧ホースで荷台を上げ下げしています。

炉で溶かしている鉄は1300度以上にもなり、油圧ホースにも、過酷な状況です。

熱に耐えるよう、保護材を装着します。

油圧ホースは外側がゴムでできているので、溶けてしまわないよう、耐熱テープを巻き、その上にワイヤーを装着します。

もちろん、ダンプ自体もいろんな箇所が高温仕様になっている特殊車両です。

そのダンプは、ドロドロになった鉄の上澄みをすくって、上質な鉄を作っています。

料理で例えると、アクをすくっていらない物を捨てる、という事ですね。。。。

製作開始です!!!!

1.油圧ホースを作ります。

2.耐熱テープを螺旋状に巻き両端をビニールテープで留めます。

3.筒状になったワイヤブレードを通し、ホースに密着させます。

4.両端を鉄のバンドを通して絞めます。

5.バンドで絞めた先を鉄切りハサミで綺麗に整えます。

6.オーリングを装着します。

7.化粧蓋を取りつけます。

製作時間は、1本 約30分 4本製作したので、2時間を要しました。

製作させてただいた耐熱テープ×ブレード巻きホースは、経験を積んだ技術者が丁寧に加工しました。

劣化した耐熱テープ×ワイヤーブレード巻きホース4本

弊社では、ワイヤーブレード巻きホースや、筒状のワイヤーブレードを各サイズ取り扱っております。

細い油圧ホースから、太い油圧ホースまで、保護できるよう在庫しております!!!

保護材はこちら

LINEで問い合わせる